Supporting the SDGs

エジオトロトのSDGs(持続可能な開発目標)に少しでも力になりたい。

 

「エジオトロトは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています」

そして、環境保全に関わる目標を中心に少しでも力になれればと以下を実行しています。

 

1.使用する粧材は、化学肥料や農薬を一切使わないオーガニック粧材(※)を基本とします。

 

2.化学物質を含む粧材の使用量は使用する粧材全体の5%以下に抑えます。(仕入額で換算)

<ご協力お願い>

・現状ではこの範囲内ですが今後ケミカルを使用するヘアメニューを限定数とすることもあります。

 

3.SDGsを推進、またはそれに貢献するオーガニック粧材(※)を供給する企業と取り引きをします。

 

4.プラゴミなどの廃棄物を必要最小限に抑え、リユース、リサイクルに努めます。

<ご協力お願い>

・ドリンクサービスで使用していたインサートPPカップを廃止し、間伐材紙コップに変更しました。

・ヘアケア商品ご購入時のショッパーは再利用しやすい無地の紙袋です。また、エコバッグのご持参にご協力下さい。

 

5.LED照明の使用や節電アクションを徹底します。

<ご協力お願い>

店内にお客様がおられない時の照明や空調は必要最小限にします。

 

6.フェアトレードやアニマルウェルフェアに則した粧材や備品を積極的に使用します。

 

7.お客様用雑誌のデジタル化(ペーパーレス化)については現時点では著作権や配給元の規約に抵触するため保留中です。

 

8.スタッフの移動手段は自転車を使用します。

<ご協力お願い>

当サロンへのご来店手段はなるべく公共の交通機関か自転車や徒歩のご利用にご協力下さい。(最寄り駅から徒歩2分の便利な立地です)

 

9.エコの推進にて削減できた経費と売上の一部を「大阪府環境保全基金」へ寄付させて頂きます。寄付先は定期的に変更させて頂きます。

 

10.SDGs(持続可能な開発目標)の17目標を深く理解し、取り組める事を増やしていきます。

 

※オーガニック粧材・・・多くのオーガニックコスメ(オーガニックヘアカラーやオーガニックシャンプーなど)にはケミカル(化学物質)を原材料に含むものが多く、それらのイメージと混同することを避けるために、敢えて「オーガニック粧材」と表記しております。

 

※コラム「SDGs(持続可能な開発目標)に少しでも力になりたい。」もご参照下さい。