Self Henna

セルフヘナのアドバイス

 

●ヘナの使い方「はじめてのヘナ」

 

PREPARATIONS 用意するもの

● ヘナ、インディゴ、ハーバルカラー(ヘナとインディゴのミックス) 

● 60度程度のお湯 

● 泡立て器やマドラー 

● ケープ 

● 手袋 

● ラップ 

● ヘナを練るボール 

● 計量器 

● タオル 

● ハケ 

● ザル 

● 新聞紙


 INSTRUCTIONS FOR USE ヘナ(インディゴ、ハーバルカラー)を使う

1. ヘナを塗る前に

ヘナは衣服や手、爪にも着色します。必ず、手袋をして、汚れても良い前開きの衣服を着用の上、肩にはタオルやビニールのケープをお使い下さい。また、床にはビニールや新聞紙を敷くことをおすすめします。

 

2. ヘナをこす

ヘナは真空パックで少し固まっています。そのまま使うとダマになりやすいのでザルを使って一度こしてから使われるのをおすすめします。

 

3. ヘナペーストをつくる

ヘナの使用量の約3〜4倍のお湯(60度程度)をボールにそそぎ、その上にヘナの粉を落として、手早く泡立て器などでかき混ぜて下さい。マヨネーズぐらいの固さが基本ですが、髪の量(密集度)などに応じて塗りやすいお好みの固さに調整して下さい。ヘナペーストはつくってから30分以内に塗って下さい。長時間つくり置きすると染まりが悪くなったり、赤味が強くなったりする場合があります。

 

[使用量の目安] 

 ☆ロング100g〜  

 ☆ミディアム70〜100g  

 ☆ショート30〜70g

[ヘナとインディゴのミックス参考比率]

 ☆ ソフトブラック → ヘナ3:インディゴ7 

 ☆ ダークブラウン → ヘナ5:インディゴ5 

 ☆ ブラウン → ヘナ7:インディゴ3

 

 ヘナ遊(マハラニヘナ)のヘナペーストの作り方動画 

 

  

4. 生え際や頭皮にオイルを塗る

ヘナで頭皮が染まる事があります。それを防ぐ為にホホバオイルなどを軽くぬっておくと良いです。頭皮の健康にも効果あり。

 

5. ヘナを髪に塗る

手でヘナペーストを取り、頭のてっぺんから頭皮に刷り込む様にして、たっぷりと塗布していきます。ロングヘアはお団子をつくるように巻きつけていくと塗りやすいです。生え際や分け目、もみあげ部分にはハケを使うとしっかり塗れます。

 

ヘナ遊(マハラニヘナ)のヘナの染め方動画 Vo.1

 

6. ラップをして1時間放置

ヘナは乾燥すると染まりが悪くなります。後頭部からラップでしっかりと包み込んで下さい。その上からタオルを巻き付けて保温して下さい。その後、冷えないように注意しながら1時間程度放置して下さい。 尚、放置時間は長くても3時間以内がおすすめです。長時間置き過ぎると頭皮に負担がかかる恐れがあります。

 

ヘナ遊(マハラニヘナ)のヘナの染め方動画 Vo.2

 

7. 洗い流す

ヘナペーストをお湯でよく洗い流して下さい。発色妨げとなるシャンプー剤は使用しない事をおすすめします。ハーブ粉シャンプーなら問題ありません。ヘアトリートメントは不要です。

 

8. 髪を乾かす

よくタオルドライをした後、自然乾燥する方が発色を妨げませんが、すぐに乾かす必要がある場合はドライヤーの温度を低めにして少し時間をかけて乾かして下さい。


 CAUTIONS 注意して頂くこと

● 色素の定着時間とホームシャンプーについて

ヘナは十分な発色と色素の定着までに施術後約48時間が必要となりますので、その妨げとなるシャンプー剤は使用しない事をおすすめします。ヘアウォッシングが必要な場合は、湯シャンもしくはハーブ粉シャンプーでお願い致します。

 

● 染まり具合と色の持続性について

ヘナの染まり具合や色の持続性には髪質や髪の状態などによって個人差があります。染まり具合が薄いと感じられた場合はあまり間を空けずに回数を重ねる事で色が濃くなります。特に初めてヘナをされた場合は2週間以内にもう一度ヘナをされると白髪などもしっかり濃く染める事ができます。その後は、標準で1〜2ヶ月に1回程度のヘナ施術がおすすめです。

 

● 色落ちについて

ヘナの色落ちにも個人差はございますが髪を濡らすと色素が流れ落ちる場合がございます。ヘナをした当日〜数日間は白っぽい衣服の着用を避けて頂き、シャンプー後のタオルや就寝時の枕なども汚れる場合がございますのでご注意下さい。

 

● 頭皮や生え際の着色について

ヘナで頭皮や生え際が染まる事がありますが数日程度でわかりにくくなります。

 

● 植物アレルギー反応について

継続的にヘナ施術をされている方やパッチテストでの異常がなかった方でも、突然、かゆみや赤腫れ、発疹などの植物アレルギー反応が出る場合がございます。その場合、皮膚科専門医にご相談頂き、その指導の下、数ヶ月〜半年後に再度パッチテストを行い、異常がなければ様子を見ながらヘナ施術の再開をして下さい。

 

● ヘナの保管方法

開封前のアルミパックに密閉されている状態ですと、収穫から3年間はご使用頂けます。開封後は湿気によって品質が劣化しますので、湿らさない様に密封して冷暗所に保管し、目安として2ヶ月以内にご使用下さい。


 

エジオトロトお薦めのヘナは『マハラニヘナ』

エジオトロト厳選のヘナは、産地ラジャスタン・ソジャットにて、ヘナの収穫期(インドでの良質なヘナの収穫は年一回、9月~11月頃)に買い付けられ、近年インドで進む環境汚染などによる影響で混入されやすい重金属(鉛、ヒ素、水銀、クロム、カドミウム)の検出テストをクリアしてから粉末化、そのまま新鮮な状態で真空パックし、光透過性0%のアルミパッケージで出荷されているため、混ぜ物などの心配が一切なく、空気と湿気や光で劣化しやすいヘナの鮮度をしっかり守り、長期保存できる状態の100%ピュアな高品質で安心のヘナです。だから、粘りも強く、香りが良いのが特徴で高い染色力を持ちます。