Hair Donation

ヘアドネーション

 

 

ヘアドネーション=「髪を寄付する」

 

病気やケガなどが原因で髪に何らかのトラブルを抱えてしまった子供たちに寄付毛100%で作られたフルオーダーのウィッグ(かつら)を無償でプレゼントしているNPO法人 Japan Hair Donation & Charity(JHD&C)に賛同しております。長い髪をバッサリとカットされる場合、以下の規定に準じていれば、ヘアドネーションが可能です。尚、仕上りイメージのヘアスタイル画像などをご用意頂くとカウンセリングがスムーズです。是非、ご協力頂けますようお願い致します。

 

● 乾燥した状態でくせ毛などはひっぱって伸ばした長さで『31cm以上』が必要です。後ろの低い位置で(衿元あたり)ひとつに括って計測してみて下さい。括った位置から一番長い先端までが31cm以上あればオッケーです。(ショートカットにされる場合)

 

● パーマ、縮毛矯正、ケミカルヘアカラーなどでダメージがあっても大丈夫です。(今にもちぎれそうなほどの極端なダメージはNG)

 

● 年齢や国籍、性別、髪色、髪質は問いません。クセ毛やグレイヘア(白髪)でも問題なく使用できます。

 

以上、当サロンでヘアドネーションにご協力頂いた場合、その大切な毛束を簡単にJHD&Cへ送付(寄付)して頂けるように、パッケージにしてお渡し致しますので、ご自身で必要事項を記入して、ポストに投函して頂くだけでヘアドネーションが完了です。

 

※コラム「ヘアドネーションと髪の伸ばし方」もご一読下さい。→ こちら